ダウン症のための総合情報サイト【with21】


新着記事



アゴラ太鼓は1995年に結成され、ダウン症や自閉症の障害がある14〜36歳の12人が所属している。「他人と競うこともなく、純粋に好きな音楽に打ち込んでいる」と水野代表。仲間と一緒に太鼓をたたくことで

株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田淳 以下アムタス)は、女性のカラダとこころを総合的にサポートするキャリア公式サイトの「女性の悩みクリニック」の会員様に実施したアンケートをもとに「

また、ニューヨーク・ファッションウィークにも出演して話題になった、18歳のオーストラリア人モデルのマデリーン・スチュアートさんや、子供靴のブランドのモデルになった4歳のコーラちゃんはダウン症ですが、

愛する男性と結ばれ、嫁いでいく娘に宛てた父からの手紙に、今多くの人々が心を動かされている。 愛娘に手紙を書いたのは、スポーツコラムニストで『An Uncomplicated Life.』の著者でもあ

... 「共に支え合う地域づくりを目指そう」をスローガンに、手をつなぐ育成会県大会が30日、能代市追分町の市文化会館であった。市町村手をつなぐ育成会や施設保護者会、知的障がい児(者)、支援サービス提

繊維専門商社の豊島株式会社(代表取締役社長:豊島 半七、名古屋市中区錦2-15-15)は、2014年7月から2015年6月に実施した「オーガビッツ」プロジェクトの社会貢献活動において、9つの慈善団体

「GAP」の世界中の女子向けキャンペーンに起用されたのは、ダウン症をもつ少女! キラキラ輝く笑顔がとってもまぶしいっ☆. 2015年8月31日 7時0分. Pouch · 「GAP」の

約1年前にご紹介した兵庫県のゆい子さん(43)(仮名)からお手紙をいただきました。子どもの頃から、2歳年下のダウン症の妹さんを特別視する周囲の目に傷つくとともに、ご自身は、妹にかかりきりの母親に甘え

自らもダウン症の長男(21)を育てる内海理事長は「皆さんが一息つける時間を作れればうれしい」と話す。午後0時15分〜2時半の予定で30席用意。1人4000円。会場に保育スペースを設け、NPOスタッフ

東日本大震災の被災地を支援しようと、ダウン症の書家、金澤翔子さん(30)の全国巡礼展が伊賀市上野丸之内のハイトピア伊賀で開かれている。28日まで。無料。 金澤さんは5歳で書道を始め、20歳で初個展を

第32回ダウン症発達支援キャンプ(大分合同新聞社後援)が26日、九重町田野の県社会教育総合センター九重青少年の家で始まった。28日まで。 県ダウン症連絡協議会(植木文一郎会長)が主催。毎年夏休みに開

 障がいのある子どもも居場所を持ち、ともに学ぶ大阪市立南住吉大空小学校。その姿を追ったドキュメンタリー映画『みんなの学校』の上映会と、「これからの大阪の教育を考える」公開シンポジウムが、9月23日(

 ものづくりや絵をえがくことが好きな知的障がい児のための放課後等デイサービス『アトリエ インカーブ Jr.』が、来春開設される予定です。9月10日(木)、15日(火)、18(金)に体験会を行います。

写真家ケイティー・ドリスコルにはダウン症の娘がいる。ドリスコルは、メディアに障がいのある人の表現する手段がないことに対するフラストレーションを解消したくて、とうとう自分でファッション・キャンペーンを

 障がいのある人の詩をもとに、著名人がイラストなどで表現する第20回『NHKハート展』が、全国を巡回しています。大阪展は、8月19日(水)から27日(木)まで、北区梅田の阪急百貨店うめだ本店9階祝祭


ユーザー名:

パスワード:

保存する:
  • Follow @with21net1 on Twitter