ダウン症のための総合情報サイト【with21】


新着記事



 『生まれてこないほうがいい命なんでない』の著者・岩元綾さんが、10月16日(金)岩手県盛岡市のマリオスホールで開催される日本母性衛生学会の市民公開講座で、ダウン症の当事者として講演します。父・昭雄

 来春開設予定の、ものづくりや絵をえがくことが好きな知的障がい児のための放課後等デイサービス『アトリエ インカーブ Jr.』。10月も体験会を開催します。8日(木)、13日(火)、16(金)各15:

からアクセスできます。【→詳細は本文】

 ダウン症児者と共に歩くウォーキングチャリティーイベント「バディウォーク」が、この秋、9月27日(日)の仙台を皮切りに、東京、名古屋、京都の全国4カ所で開催されます。現在、参加者を募集中。なお、バデ

 25m泳ぐことを目指す知的・発達・精神に障がいのある中学生以上の人を対象にした「25mチャレンジ水泳教室」が、大阪市長居障がい者スポーツセンターで開かれます。期間は11月~12月の金曜日(全7回)

 箕面市で活動するボランティア団体「ダウン症児応援プロジェクトめばえ21」主催のイベント「HELLOめばえ21」が10月24日(土)12時から16時まで、箕面市立市民会館「グリーンホール」で開催され

室蘭出身でダウン症の田中恵(けい)さん(25)の3年ぶりの書展「しあわせを創る」が25日から10月1日まで、札幌市中央区のNHK札幌放送局ギャラリーで開かれる。恵さんは今年1月から、障がい者の就労移

ダウン症のモデル、マデリン・スチュアートが9月13日、ニューヨーク・ファッション・ウィーク(NYFW)のランウェイを歩いた。 オーストラリア出身の18歳、スチュアートは、イタリアのファッション・ブラ

同研究グループは、ヒト21番染色体上の約88遺伝子に相当する遺伝子が3つに増えているマウス(ダウン症モデルマウス)においては、神経前駆細胞からアストロサイトが誕生しやすくなっていることを発見。アスト

審査委員の講評で、日本医学会会長の高久史麿さんは「出生前診断やダウン症の子を持つ母親の気持ちなど、具体的な事例に対して詳しく取材しており、私自身啓発された」と述べた。取材班を代表して三村卓也・文化部

【9月16日 AFP】美しく陽気なマデリーン・スチュアート(Madeline Stuart)さん(18)は、彼女の名前を冠したハンドバッグ・ブランドもあるプロのモデルだ。注目すべき点は、スチュアート

このショーにダウン症のモデルが出演するのは初めてではないが、母親のロザンナ(Rosanne Stuart)さんは、堅苦しく近寄りがたいファッション界が徐々に多様な女性たちに開かれつつある表れだと話し

金澤さんは1985(昭和60)年、ダウン症に生まれ、5歳より母に師事し書を始めた。その後、20歳で初の個展を銀座で開いたことを機に、全国各地で個展を開くようになった。愛媛では今年2月、今治市の第58

 障がいのある人の「しごと」を応援する「Good Job! Award」では、既存の労働観にとらわれない発想で、障がいのある人の可能性を生かした新しいしごと、取り組みを募集しています。大賞は賞金 1

もうすぐ2歳になるコニー=ローズ・シーボーンちゃんの笑顔が世の中を変えていく。生後2週間でダウン症と診断されたイギリス人のコニーちゃんは、その笑顔と愛らしい姿が認められてモデル事務所と契約を結んだ。


ユーザー名:

パスワード:

保存する:
  • Follow @with21net1 on Twitter