ダウン症のための総合情報サイト【with21】


新着記事



 障がいのある人たちが芸術活動をしている兵庫県西宮市のすずかけ絵画クラブが展覧会「君は手ぶらでやってきたvol.3」を開催。35人の作家による絵画を中心に、立体作品や刺しゅうなど100点を超える作品

 NHKの『ラジオ深夜便』で、発達障がい児らへの散髪を広める活動をしている、京都市の美容師・赤松隆滋さん(40)のインタビュー「怖がらないで...発達障害のある子も散髪しようよ」がアンコール放送され

障害者の権利を擁護する人たちは、多くのダウン症の人たちの人生がいかに劇的に変わったかを知らないカップルが中絶を決めることにつながると懸念している。一部の研究者や医師も、間違った陽性判定の割合について

生まれてくる子どもがダウン症候群かどうかを予想する血液検査は広まりつつある。だが、結果を受けて中絶を決めるカップルがいることから、議論を呼んでいる。 障害者の権利を擁護する人、研究者、医師らはダウン

ダウン症血液検査、利用拡大につれ議論―米国. 生まれてくる子どもがダウン症候群かどうかを予想する血液検査は広まりつつある。だが、結果を受けて妊娠の中断を決めるカップルがいることから、議論を呼んでいる

 『大阪府障がい者芸術・文化コンテスト』への出場団体に、ヒップホップダンスグループの「エンジェル'S」や豊中ろう和太鼓クラブ「鼓響」など9組が決定。11月15日(日)13:30から、国際障害者交流セ

ダウン症児者家族の会として活動を続けている小鳩会釧路分会の40周年を記念するイベントとして19、20日の1泊2日の日程で、釧路市音別町の体験学習センター「こころみ」で宿泊交流の機会が実現。親子合わせ

ダウン症で右手に欠損がある鈴木凜太朗さん=伊丹市=は両手でピアノを弾く。 また、障害者の通所事業所を運営するNPO法人「いぬいふくし村」(篠山市乾新町)や障害者支援施設「丹南精明園」(同市西古佐)の

 『生まれてこないほうがいい命なんでない』の著者・岩元綾さんが、10月16日(金)岩手県盛岡市のマリオスホールで開催される日本母性衛生学会の市民公開講座で、ダウン症の当事者として講演します。父・昭雄

 来春開設予定の、ものづくりや絵をえがくことが好きな知的障がい児のための放課後等デイサービス『アトリエ インカーブ Jr.』。10月も体験会を開催します。8日(木)、13日(火)、16(金)各15:

からアクセスできます。【→詳細は本文】

 ダウン症児者と共に歩くウォーキングチャリティーイベント「バディウォーク」が、この秋、9月27日(日)の仙台を皮切りに、東京、名古屋、京都の全国4カ所で開催されます。現在、参加者を募集中。なお、バデ

 25m泳ぐことを目指す知的・発達・精神に障がいのある中学生以上の人を対象にした「25mチャレンジ水泳教室」が、大阪市長居障がい者スポーツセンターで開かれます。期間は11月~12月の金曜日(全7回)

 箕面市で活動するボランティア団体「ダウン症児応援プロジェクトめばえ21」主催のイベント「HELLOめばえ21」が10月24日(土)12時から16時まで、箕面市立市民会館「グリーンホール」で開催され

室蘭出身でダウン症の田中恵(けい)さん(25)の3年ぶりの書展「しあわせを創る」が25日から10月1日まで、札幌市中央区のNHK札幌放送局ギャラリーで開かれる。恵さんは今年1月から、障がい者の就労移


ユーザー名:

パスワード:

保存する:
  • Follow @with21net1 on Twitter