ダウン症のための総合情報サイト【with21】


新着記事



 「ビッグ・アイアートフェスティバル2015」が、11月21日(土)~11月23日(月・祝)、堺市のビッグ・アイで開催されます。アール・ブリュットを求め世界各国を巡り、取材を続けるエドワード M.ゴ

 来春開設予定の、ものづくりや絵をえがくことが好きな知的障がい児のための放課後等デイサービス『アトリエ インカーブ Jr.』。11月も体験会を開催します。19日(木)、20日(金)各15:30〜、2

 京都ダウン症児を育てる親の会「トライアングル」が設立30周年を記念して、フェスティバル「トラフェス」を開催します。10月31日(土)13時~16時30分まで、京都市岡崎の「みやこめっせ」で。入場料

 障がい者による公募アート展「ビッグ・アイ アートプロジェクト2015」。巡回展を前に、

応募1514点から入選した作品を展示する「入選作品展」が開催されます。11月17日(火)から23日(月・祝

 11月7日(土)、JDS日本ダウン症協会香川支部は、20周年記念行事を開催します。高松国分寺ホールで。ロビー展示のほか、ステージ発表も。ゲストには、NHKEテレの『バリバラ』などに出演の、ダウン症

 障がいある人もない人も一緒に楽しむ音楽祭「とっておきの音楽祭 in ひらかた」が今年も、大阪の京阪電車枚方市駅近くの、岡東中央公園「にぎわい広場」で開催されます。10月18日10時から17時。観覧

 勉強会「成人期になったダウン症者の暮らし」が、11月1日(日)14時から、大阪・天満橋のドーンセンターで開催されます。成人期のダウン症者3人をパネリストに迎え、生き生きと暮らす姿を当事者が語ります

 今年三月の「世界ダウン症の日写真展」でパネル展示された、成人期の先輩たちを訪ねた写真ルポが、ネット上に公開されています。39歳のさをり織りの講師、40歳の水泳の世界大会のメダリスト、グループホーム

 2015年10月25日(土)に開催されるファッションショー「TOKYO DESIGN  WEEK(トーキョー・デザイン・ウィーク=TDW)2015 ゆうきのつばさ COLLECTION~EVERY

会員は現在、自閉症やダウン症児の母親を中心に約70人。見守り事業やデイサービスでは、障害児たちが放課後に過ごす場所を提供し、自立につながるサポートを行っている。 代表の山口照美さん(43)は「10年

 多田駿介さん、新井咲さん、下内源貴さんのライブが10月24日(土)13:30~、兵庫県三田市の「郷の音ホール」で開かれます。入場料は1000円、小・中学生500円、未就学児無料。問い合わせはピアチ

 親なき後の財産管理学習会が10月6日、豊島区立生活産業プラザで開催されます。主催者はNPO法人クローバー。入場料は無料。申込みは電話

 10月18日(日)、大阪市舞洲障がい者スポーツセンターで、「アミティフェスティバル」開催。大阪市内の障がい者団体・施設が出店するバザー・模擬店と、運動会。障がいのある人、ない人、だれでも参加できま

 大阪・扇町のカンテレ扇町スクエアなんでもアリーナとアトリウムで、「ソーシャルパフォーマンス4~ロック&アート~HAPPYカムカム」(主催=関西テレビ、後援=日本ダウン症協会大阪支部ほか)が9月27

多摩川のアユやハナミズキがカラフルに描かれたポストカードを添えた焼き菓子がインターネットで販売され、人気を呼んでいる。ポストカードを描いているのはダウン症を抱える世田谷区在住の尾形理子さん(21)。


ユーザー名:

パスワード:

保存する:
  • Follow @with21net1 on Twitter