ダウン症のための総合情報サイト【with21】


新着記事



ダウン症を抱えながらドラムの演奏を続ける市内の渡辺智広さんと、フルートの薬師寺まり子さんによる演奏があった。 「さろん」は高齢者や、親子、障害者らの集いの場として12年2月にオープンし、毎週金曜日に

わずか1年で、ダウン症のモデル、マデリン・スチュアート(18)は2つのファッション・キャンペーンの顔となった。オーストラリア出身のマデリンは、9月13日から開催されるニューヨーク・ファッション・ウィ

障碍者のきょうだいが集まる「きょうだいの集い」の主催者で、ケアラーアクションネットワーク代表の持田恭子さん(49)には、自身にもダウン症の兄がいる。持田さん自身、兄のことを「お兄ちゃん」と呼べるよう

妊婦の血液検査で、ダウン症など胎児の染色体の病気の可能性を調べる新型出生前検査を受ける人が増えている。 一方で、ダウン症の子どもの育児に前向きに奮闘する親もたくさんいる。子どもたちとどのように向き合

スクリレックスとディプロが組んだユニットであるジャックÜが、アルバムをリリースできるほどの数の曲をアーケード・ファイアとレコーディングしたようだ。 2人は7月にカナダでツアー中にウィン・バトラーとそ

好きなファッションとデザインの仕事で、ブランドのアイテムを作り、その収益でダウン症の子どもたちを応援する。 ――なるほど。そういう経緯があったんですね。 戸田 ほんとにいまは安いTシャツが簡単に手に

アメリカの雑誌『コスモポリタン』(ウェブ版)によると、8歳のアンナちゃんは、ニューヨークのダンススクールに入学しようとしたところ、ダウン症であることを理由に入学を拒否されたそうです。 アンナちゃんの

ダウン症で生まれつき右手首から先がない鈴木凜太朗(りんたろう)さん(24)=兵庫県伊丹市=は、11歳から両手を使ってのピアノ演奏を習い始めた。披露したショパンの「別れの曲」は毎日2時間練習を重ね、2

また、35歳を過ぎたあたりから、流産やダウン症などが多くなると言われています。 流産の頻度は平均的には15%ですが、加齢とともに増加します。40歳代前半では50%という報告もあります。 そのため、高

ダウン症の人たちとプロの役者による創作劇「継承-the succession-」が7月29日から8月2日まで、東京都内の劇場で上演された。出演者たちは、派手なカンフーアクションや力のこもった演技で観

志摩市でダウン症の人たちのための美術教室「アトリエ・エレマン・プレザン」を両親とともに開いている佐藤よし子さん(36)が、生徒たちの描いた作品を基に制作したポーチなどを販売する「気まぐれ商店」を年内

故郷の東北地方にはダウン症の姉(50)がいる。母(84。父は他界)の元で暮らし、福祉団体で働いている。姉はわずかな収入だが、働き続けてきて、地元のコミュニティーに根づいた暮らしをしている。父の遺族年

マデリーンが出演する「FTL Moda」は、2006年にイタリアで設立されたブランド。これまでにも車椅子に乗ったモデルや、手足に障害を持ったモデルをショーにキャスティングしている。ダウン症モデルのN

また、カンポス氏が政治的に重要な決断を下すときには常に関わっていたとされるレナタ夫人はPSBの幹部入りをし、政界進出も噂されているが、昨年生まれたばかりの1歳の四男がダウン症で、子育てに手がかかるこ

 操縦方法を学び、海の上での爽快なスポーツを体験する「ヨット教室」が、9月27日(日)、大阪北港マリーナで開かれます。対象は障がいのある人とその家族・友人・介助者です。参加費は1名につき172円(保


ユーザー名:

パスワード:

保存する:
  • Follow @with21net1 on Twitter