ダウン症のための総合情報サイト【with21】


Tzweet さんの、ダウン症出生前検査、陽性的中率の試算 - Togetter




【出生前検査と陽性的中率:1】まず感度と特異度の解説。 陽性・陰性の二項で判定を行う検査を受ける人(全受検者)たちは、当然、検査陽性群、検査陰性群に分けられることになります。 しかし、どんな検査も絶対はないので、検査陽性群の中にも検査陰性群の中にも間違いが含まれることになります。

記事の続き、掲載元を参照
▲この記事を評価する ▼この記事を評価しない

記事が気に入れば「+」ボタンで評価してください。評価できない記事には「-」ボタンを押してください。
「10」ポイント以上の評価になると注目記事へと掲載されてより多くの方に読んでいただけるようになります。
週刊、月刊、年刊NEWSでは評価の高いものから順に表示されます。より役に立つ記事を皆さまにお届けできるようご協力ください。

この記事に関するコメント、感想などお気軽に投稿ください。


Submit a Comment  Name : 






_EǁAmIQ҂̖fOoApjh~


ユーザー名:

パスワード:

保存する:
  • Follow @with21net1 on Twitter